AGA

診療表

方針イメージ

 

  • AGAとは?

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

  • 薄毛・抜け毛の原因は男性ホルモンDHT

男性型脱毛症のもっとも大きな特徴は、男性ホルモンの一種であるDHC(ジヒドロテストステロン)の影響によって薄毛や抜け毛がもたらされている点です。DHTは、毛乳頭(毛髪の成長に関する器官)にある男性ホルモンの受容体と結合し、毛髪を成長させる性質があります。このDHTが増えすぎてしまうと、毛髪の成長サイクルに乱れが生じます。通常であれば6年程度の寿命のある毛髪が1年程度にまで寿命が縮み、毛髪が細くなり、薄毛や抜け毛が増えてしまうのです。

  • 高い効果げ期待できるAGA治療薬

男性型脱毛症の原因となるDHTは、男性ホルモン(テストステロン)と5aリダクターゼという酵素によって生成されます。男性型脱毛症の治療薬には、5aリダクターゼの働きを阻害する性質がある、「フィナステリド」が主成分として含まれる薬剤が使用されます。5aリダクターゼの働きを阻害することで、結果的にDHTの生成が抑えられ、男性脱毛症の改善につながります